Collabo
前からやってみたかったこと、やりましょう!

Collaboは「面白い企画」を通じて「仲間を増やす」仲間作り系コミュニティです。

今すぐ体験してみませんか

今月のピックアップ企画

「エクストリーム・アイロン掛け」は、人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツです。今ヨーロッパでオリンピック種目に申請出してるくらいの立派なスポーツです。場所としては、難易度の高いクライミングを伴う山の斜面や、森、カヌーの上、スキーやスノーボードの最中、大きな銅像の頂上、大通りの真ん中、アイロン掛けの目的をほとんど無視して、スキューバ・ダイビングをしながら行うこともあるそうです。是非、究極の地でしわを伸ばしていきましょう(^^)/
コラボ企画
運営企画
水上オートバイ(すいじょうオートバイ)とは、船舶の一種。推進力としてウォータージェット推進システムを用い、ハンドルバーの操作と操縦者の身体バランスにより操縦するもの。一人乗り(スタンドアップタイプ)と2人・3人・4人乗り(ランナバウトタイプ)の二種類に分類される。 日本では船舶職員及び小型船舶操縦者法における特殊小型船舶を指す。別名水上バイクとも呼ばれる。感覚的には理解できなくもないが、語源的に問題のある呼称[1]なので、英語圏では一般的にパーソナルウォータークラフト(PWC)と呼ばれ、プレジャーボートに包括されている。 メーカー別では、ジェットスキー(カワサキ)、マリンジェット(ヤマハ)、シードゥー(ボンバルディア)が登録商標となっている。 なお、シードゥーには、エンジンや推進システムに水上バイクと同様のものを用いるが、乗員毎に独立した(直列に跨るものでない)シートを備え、環状のステアリングにより操舵する、スポーツボート(4人乗り~10人乗り)と呼ぶものがある。このようなタイプのボートは通常ジェットボートと呼ばれ、水上バイクと区別される。   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF
コラボ企画
運営企画
セーリングとは、帆の表面を流れる風によって生ずる揚力を主な動力として、主として水上を滑走すること又はその技術を競う競技である。 セーリングに用いるキールの形状は、キャビンを備えるものから、ボート、ボードなどに至るまで多様である。セーリングをヨットと同義とする記述が一般的であったが、国際セーリング競技規則の名称に"セーリング"との呼称が採用されたことを契機として、セーリングとの呼称が定着しつつある。 ヨットという呼称は、セーリングに用いる艇種の一形態として用いる傾向が顕著である(2006年現在)。   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

みんなの企画をもっと見たい方はこちら(現在企画数134件!)

ご意見・ご感想
ご感想、またはお気づきの点などがありましたら運営までお知らせください。

なお、このフォームよりいただいたご意見の返答は原則おこなっておりませんが、いただいたご意見の内容によってはこちらから返答・ご連絡をさせていただくこともございます。